Author:湯葉物語

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
すいみーの逆襲



ジェネシスの影がずいぶん薄くなりました




「狩りこそEXP」を一応念頭において今までやってきました。

それは頼もしいと同時に、どうあっても追いつけない壁でもあったわけで・・








考えてみたら、聖魔さんと長時間狩ったことって両手で足りるくらいだなぁ

自分が働いた気がしないのは あまり居心地のいいものではないのです





放置聖について色々言われたこともありましたが、

1PCな私は誰かのそれに頼ることで今までレベリング出来てきたのも事実で。













さて、冒頭に戻りましょう。 ジェネシスの影が薄くなりました 気のせいかな?




よくも悪くもレベルの上げ方に幅が出てきたわけです。


「ジェネシスが使える聖魔と狩れ」 なくても、

コアブレイズに行ければ、殿様に会えれば、名声有りでBGに行ければ・・




入場制限付きのボスでの経験値はボーナスみたいなものでした。

それを名声値が実装されたことにより、単純に機会が増えたと捕らえてください






なるほどソロでやっていくには随分厳しくなったとも言えます。

スキルが揃った辺りで、一度立ち止まってしまうのも無理からぬことな気が・・












さよならジェネシス全盛。


もちろん終わったわけではありませんが

「必ずしもそうである必要はない」 というのは大きな転機です












割りとベストに近い状態で、ジェネシスを見放すことができる



クァンタムに振りましょう。トウキョウクエでも進めましょう

リザはお持ちですか? 次はホーリーシールドにでも振りましょうか?インテンションもいいですね







間違いなく特殊な職です。


狩りをしないならHPとMP それにスキルがあれば、ある程度のレベル差は飛び越えられる







さて、どこから手をつけよう・・



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/804-651fa13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)