Author:湯葉物語

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆらゆらジンクス
こっそり始まってたのがスキー板クエスト。



いわゆる夏のサフボクエと同じ材料を集めて、

同じNPCに渡して占います。



・浮き輪・スノボ各1種類づつ

・火狸の薪300

・野狐の尾300

・カラスの羽300

・フラワーフィッシュの花びら100

・チャックマの綿雲100



ひっそり実装されたのでやってる人が少ない様子。


しかしこれから広まるにつれて、需要はかなり出る・・と思います。




DKは専門外ですが、

以前は「武器の速度が遅い」として敬遠されていたタバールやチュロイバー。

(どちらも鉾です)


あれ?チュロもだっけ??

槍100武器のテポストピリーは確か遅かったですね。


割と安価でフリマで見かけたのを覚えています。




とーにかくっ!

夏のサフボクエで手に入る最優秀品は赤サーフボード。


攻撃力99  これだけならタバールでも十分近いものがあるし、


チュロなら標準102ですから。



速度が修正された? 今となっては無用の長物。 言い過ぎか



月牙刀と同じ速度だったから昔高かったんだよ・・・ね?

ホント知りません。



そんでもってスキー板。


これの最優秀品はスキー板(空)。


標準93(だったと思う@@;) 速度が他と比べて1段階早いため重宝がられる品。


これも修正で遅くなったって聞いたけど!
表記が1つ早いから修正されてもまだ早いんだよね・・・?




DKはマジでわかりません。





まぁ2回分の材料かき集めてやってみたわけです。


途中カラスがジャンプ30くれて貼ったら宿ったとか。 実は一番の収穫。




furu-tukyanndeli.png





こんなの貰えた×2回



なぜか交換不可なのが笑えます。


かき氷とかツチとか。


そんな既存のアイテムをもらう度に、

夏は殺意を覚えたもんですが。




肩すかし喰らった感じ@@;w



またやってみよっかな?






弾丸集めにBG!


とはいえ現在2個。 道は険しい




メンバーはこちらのみなさんっ




BG3.png







こちらの・・・・みなさん・・・・・・・?



聖魔の操作をギルドの方にお任せして、

事実上3人でのBG。






ワンミス全滅の恐れが@@;;







----------------







生還。


自身初めての気絶0でのBGA撃破です^^v



前衛が気絶してる間

ジャンプレイフの着地を狙われるとどうにもしようがないのですが、

それも運良く当たらず討伐成功。



B~大親分は時間は少々かかるものの確実に倒せますし。


目的の弾丸もゲットでめでたしめでたし・・っと。




フリマを回ってさぁ寝るか・・・



と思いつつ目に止まった茶色い手袋。

お値段55M。



大体60M~推移する中で、

安いんですよ。一応これ



いわゆる衝動買い。




その後もう一人も強化するそうなので、

そっちの準備を手伝って、プチ強化。




素全身10%×3 なぜか1つ宿るも30で葬る。


靴30×2 どっちもx 片方は闇


目くるめく書を貼りつづける相手の方に気をとられていたのですが、

茶軍手に30投下。


成功。




ここでフクロウを投入。 70%は2枚だけあった!






7-4.png






あらら・・・・。




「眠れないwwww」 とか言いつつ書を探す。

でもないものはない。



散々考えて60×4で妥協することに。


正直散財しまくったので闇ったら目も当てられませんでした。



2枚買う。






×



失敗しちゃった。





ちょっとスネながら残り2枚貼る。















成功しちゃった。





なんだかんだで今の軍手超えましたねー。


12軍手を売って黒字、でしょうか。まさに結果オーライ


でも15作りたかったんだよホント・・・orz



武器のためにメルを貯めつつ、

30一枚成功品の靴を作っていく。



全身は媒体が減ってきたのでそろそろ30%で。

70%8連のハードルが高いー。




使いたい肝心な時に書が足りないというのも困ったもの。


安めの仕入れておきたいけど、

そう何種類も管理するメルは持ち合わせておりません(ノ∀`*)






強化は楽しいけどねー


常に転落と背中合わせです(●゜v`)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/254-b9261552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。