Author:湯葉物語

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強化自重月間
メルの使い方がヘタクソでして。



一度使いだしたら薬代ギリギリになるまで使い込みます。


で、金欠状態でいいもの見つけるも断念・・みたいなねorz





強化予定、まとめ。脳内整理兼ねてます




耳は30%使った強化が割に合わないのでGイヤ対象。


顔はアイスバー実装が怖いのでちょっと様子見・・・かな?


目は安い10%書を見つけては貼る・・をぷらむサーバー実装時から繰り返すも宿らず。

未だ未強化ってどーよ(ノ∀`*)



一番現実味があるのが兜。

予備のジャクム兜1つ持っているのですが、覚醒のキャラが不足@@;

スイミーが育ち次第覚醒させて・・と考えているんですけど、

聖魔で覚醒クエやるのめちゃ辛いんですよねぇ・・。

せめてレイが使える70から。



兜に命中70を7枚貼って残る確率は38%(だっけ?)

賭けるには十分な確率です。






次、軍手。




Q.攻撃3-UG6の茶軍手を70で埋めて、15軍手が出来る可能性が50%↑になるには
媒体となる攻撃3-UG6が最低いくつあればいいでしょう?





つまり30成功品をいくつ用意して強化すれば15軍手が現実味を帯びる(俺の場合50%↑)
でしょうか? ってお話。




A.6個




はい、30成功品が6個です。

茶軍手6個持ってこいってのとは大違い。 途方もない量のメルが必要になるわけで。





靴。


厄介なのがジャンプの問題。

補正だけで他を考えずに済む賊のヘイストが心底羨ましいですorz


今がDEX11-ジャンプ23の銀ドロシーで、

実用性考えるなら最低でもジャンプが119は欲しい・・・!

4連で120もあれば文句なしですが、高い高い壁でござい。

ジャンプ書高いし・・ね。


30×3 70×2 で119   30×4で120



他でジャンプ稼げる要素があるなら妥協も許されるのですが、

(ニスロック黄やアールン金とか。)

靴ばっかりは妥協できない・・・

ジャンプ+5とかの丸薬実装されないかしら。



全身。


いつか気合入れて(といっても大した話じゃなかったんですが)

強化していた部位。

でもまだまだ伸ばせる余地があるとこなので安い書集めてます。


緑アルジュナ6-4に30を2連したら6-14。


残り70が全て成功してくれりゃ6-30になるのになぁ・・・orz

と虫のいいこと考えてたり。 確率考えなさいって。



マント、保留。手が回らない





武器・・


武器書30が素敵に高騰し続ける現在。

やれ3連だ、4連だ。などと言うには厳しい厳しい現状でござい。


強化率(標準+○○)を下げてでも強くするには・・・?


武器自体のグレードを上げるのが手っ取り早いわけで。



90武器より100武器、100武器より110武器。



移動もついてるDポジが最適なんだけど・・・。

高いメル払ってニスロック買おうとはあまり思いません。ただの贅沢なんだろーけど。




ちょっと計算してみる。







・・・・・・





エキスパで物理+10されるの忘れててんやわんやしてました。






・・・・あいたたたた・・・・




(DEX x 3.4 + STR) x 攻撃力 / 100



「レベルが上がって素DEXが上がるごとに物理1が大きくなる~」


定説ですね。 



90→100武器で変換に必要なSTRは10。



今の自分が(理想状態=武器の必要STRぴったしで計算してます)

112メトスで最大攻撃が5065。


113ニスロで・・・5059とほぼ肉薄@@;


114(ニスロ)になると5091でぶっちぎり・・・ですねこりゃ。




今までDEX10≒攻撃2.5程度で脳内変換してきたのですがとんでもない様子。



Dポジで今のメトスを上回るには物理がいくつ必要になるのでしょうか。






・・・・計算中・・・・






・・114で5053、115で5085になって完全に上回る様子。


物理1ナメてました。 



レベルが上がるにつれて物理1の恩恵はゆっくりとですが大きくなる一方。





周りの装備を固めるよりもこっちを優先したほうが圧倒的なのも事実なわけでorz



とはいえ机上の空論。


先立つものを求めて財布のヒモを堅くする日々です。 ふぅ・・

テーマ:メイプルストーリー(ぷらむ) - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/241-fa42c7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。