湯葉物語

Author:湯葉物語
活動中
果樹物語
-弩 Lv200
白湯物語
-弓 Lv160
あくびで酸欠
-Wハンター Lv160
柚子物語
-メルセデス Lv171
耕す
-シグナス弓 Lv120
Swimmy
-聖魔 Lv151

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高レベルの定義なんて
事の始まりは、とある露店。


弓書30が1.5Mで置いてある・・・
(現在大体2M程度ですから、安いですね。


日シュリが売れて、手持ちにも余裕があって。



これはとりあえず「買いだな」と。




ここでふと倉庫にある一本のメトスの存在を思い出す。

買った値段も覚えていない、いわゆる「塩漬け」になってしまったメトス。



91の良品に30が失敗して扱いに困っていたものですね。



葬ればスッキリ・・・ そんな気持ちで30をペタリ。


宿ります。




「30探して貼ってから、寝まーす」





宿りました




101-UG4のメトス


今使っているメトスが105ですから、

60or70でも十分追い越せる範囲ですね。



普段なら間違いなくそっちに逃げていましたが、

ジャンプ強化の成功とアルコールが入っていたため

30を探しさまよい歩く。



発見、そしてペタリ。



変化なし お約束です。





(500kで発見。安っ!)



ペタリ 変化なし






1.7Mの弓書を発見。






ヤバイ・・・この流れはヤバイぞ・・・・



一応捨て書やらの類は信じるほうですが、

面倒なのと書代がもったいないのとで


都合よく忘れています(笑




ペタリ   




お星様になりました、とさ。





不思議とそうガッカリはしていません。

むしろ「(武器強化で)初めて」2連で30がついたのが嬉しかったり。






ぷらむでの何もかもが初体験。



ビシャスも、ジャクムも、BGも。

マトモな強化にしたってそう。




自分にとっての30%強化って、『65%』です。


闇を引かなければいい。65%の賭けになら勝ち続ける自信がある。

闇さえ引かないなら、成功を引ける確立は(大よそ)50:50



バカげた精神論ですが、不思議とこう考えると強化ってそんなに怖くありません。

(怖くなくても失敗に失敗でメルは減ってますけど





強化運がないとか、ドロ運がないとか。

敵との相性が悪いとかchが悪いとか。


ゲンを担ぐのは好きですが、相当な確率と戦ってるんだから・・・。


失敗して当たり前。




・・・って書いておいて既視感・・・・・。

以前、似たようなこと書いたっけ?

どうも、頭の中にあることを書くと似た内容に偏ってしまいますね。





運のいい、悪いは確かに存在します。だって確率の問題だから


でも長い目で見れば収束するはずです。だって確率の問題だから





長い目で見れば・・・レベルもそうかな。


周りと比べて元鯖のレベルが圧倒的に低いわけですが、

足りないのは「経験」その一点。


不思議と(大学に入って、ある程度時間に余裕ができるのはわかっていたので)
新鯖に来てレベル上げは楽に出来る予感がしてました。





『継続は力なり』(中学の時通ってた塾のキャッチフレーズです、笑


大っ嫌いなこの言葉も、やっぱ正しいんですよね。


時間は裏切らない。こればかりはどの場合に当てはめても・・・。






ウサギとカメ、の物語。


どちらかというとウサギさん逃げきって余裕のレース展開・・・

の方が好きなのですが、こればっかりはそうもいかず(笑



40が高レベルだと思っていた時期も、

3ケタいって自分のキャラ表示を疑ったときもありました。




新鯖で始めるにあたって勝手に定義したこと。

「140↑いけたら高レベにあたる・・・かな?」

ちなみにジャクムの補正解除が念頭にあります。



気がつけばそのレベル間近なのですが、

未だになーんの実感も感慨もありません。



せっかくこんだけの時間を割いているので

自分に出来ることを具現化するために(ゆるい授業中にでも)

素案を練ってみましょうか。





以上、8月も終わりになってグダグダ書いてみたモノローグでした。

テーマ:メイプルストーリーぷらむ - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/140-efc357ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。