Author:湯葉物語

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝借をハイジャックに、遮断をシャットダウンに
ここに書いたことってだいたい続かないんですが、
ルミナス量産は思った以上に性にあっていたらしく、
ほとんどストレスを感じないまま日付を進めることができます。

・・なんてうそぶくには、まだ半月ばかり早い気もしますが。

というわけで自閉プルストーリー、その何日目か。
じきに最初の白書がもらえそうな程度です。
(座標を)動かすのがおっくうなので、
しばらくはもらわず貯めておきますけれども。


免許の更新に行ってきました。
平日午後の部にもかかわらず、多めの人だかり。
そろそろ大学の長期休みとも重なっているからでしょうか。

(制度上)この人たちほとんどが、
年は違えど自分と誕生日30日以内かぁと思うと感慨も深く・・?

午後の部の特徴か、
受付開始時刻にはもうほとんどの方が整列して、
その列をぬうように警察退職者であろうじいさまが
朗々と説明しつつ練り歩きます。

その説明はもう、見事なものでした。

まず長い。
受付開始15分前に着いたころにはもう始まっており、
ギリギリになってようやく終わりました。

そして意味がまったく重複しない。これがすごい。
猛烈な勢いでしゃべっているのに、
説明する内容はただ手元にハガキと免許証を用意して
→視力検査を受けて入室するだけのことなのに、
同じ意味の言葉をまったく使っていない。

一言も噛まないし言いよどまない。

なるほど職人芸ね・・・と妙に納得することしばし、
「にしてもこの方、説明にかこつけて
人を拘束することに悦び感じてる面もあるんじゃねーか・・?」
(ざっくり3列50人くらいは居たかと思います)

そう、若い娘の生き血をすする魔女みたいな?と
トコトン失礼な連想をしたことが後ろめたくて
ならんだまま視線を左側にそらします。

すると「正しい自転車(なんでここで!?)の乗り方」を
これまた丁寧に解説しているモニター(24インチ)と目が合いました。

逃げ場はない・・か。
不可思議がいっぱいです。


こんな益体のない話を、
長い講習の間に思い出していました。
あの道が時間帯一方通行だなんて、知らなかったんだよう。
この記事に対するコメント

驚きの肯定書があったのでルミナス量産しました
コインccも2時間近く掛かるのでほどほどがよさそう

あとあと、ブログのアップローダーに懐かしいSSがありました
【2013/02/16 00:17】 URL | せつな #atloK4QQ [ 編集]


あれはいいモノですよね>驚き肯定
SS発掘、こちらでも試してみたのですが
「撮った」というより「写りこんだ」といった方々が多く・・。
見送りました。
【2013/02/16 10:21】 URL | 湯葉 #4ffnKAlg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/1180-0008728d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。