Author:湯葉物語

記事

コメント

区分

リンク

検索

年表

Mother Carey's Chicken
メイプル@ぷらむサーバー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうのは当たる
「石弓でずっと遊んでいられる環境」というゴールが決まりましたので、
まずはワイルドハンターの育成に着手します。

もちろん、ささっと仕上げて装備を果樹に引き渡して
露店キャラ化していただくためにです。
ハイパースキル込みで、年度内の完成が妥当なところでしょうか。
Maple130129_001540.jpg

2010年の末だったでしょうか。
肌色・髪型・髪色・顔の4点をシャッフルするアイテムが、
イベントによる通常ドロップで手に入った時期があったのです。

髪型髪色と顔だけならともかく、肌色は
青とか緑とかとうてい実用に堪えないものもありましたので、
「悪くない」アバターを引き当てるのは結構な手間で。

WHや弓のアバターはその時に固定されたものでした。
街でみかける、「なんでこの人地黒?」ってキャラがいたら
おそらくお仲間ではないかと思われます。
Maple130129_194455.jpg

アフター。といっても髪型いじっただけ。
帽子をかぶせて、透明メガネつけて、
「ピヨピヨは外しても大差ないでしょ?」
「首から下はどうせジャガーに隠れて見えないでしょ?」として。

安い子です。安さは軽さ。

暴風の矢-スプリットダメージ も
スナイピング-クールタイムリデュース も

どこか未来に開けた印象があるのに対して

ワイルドバルカン-イグノアガード(以上全てReqLv195のハイパースキル)は
「あ、小さくまとまったな」とか、
「君はここがピークだ」と宣言されてるみたいとか、
スキル説明文の末尾に<おわり>とか-了-とか-fin-とか幻視されるとか、
そんな印象がぬぐえません。

いや、すごいんですよ。ワイルドハンターのハイパースキル。
これまで弓職にくっつけてきた付加価値を一気に底上げして、
ものすごい盛り上がりをみせています。まさにクライマックス。


クライ・・マックス・・?

なるほど。公式のシナリオには乗っかろうと思います。
君はここがピークだ。

蛇足ですけど、「ピーク」ってモンスターファームを連想します。
あとは老いて朽ちるのみ。死んだらリセットして、
生きたまま工房で冷凍して保存しておくプレーヤーでした。
だから幾つか、イベント取り逃すんだよね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mccyuber.blog102.fc2.com/tb.php/1170-67d1da9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。